電池用箔

素材開発でリチウムイオン電池の高機能化を実現する

リチウムイオン電池(LIB)、電気二重層キャパシタ(EDLC)などの集電体用アルミ箔、銅箔の素材開発および表面高機能化開発を行い、電池特性の向上に貢献しています。

電池用箔のイメージ

集電体用箔

高強度、高延性、高電導性、高耐熱性などに優れたアルミ箔や銅箔を開発しています。また、曲げ加工性の向上や、表面機能化(形状付与、コーティング)にも取り組んでいます。

アルミ箔の高機能化で強度と電導性を両立

純アルミ系高強度箔の特性

  合金 機械的性質 導電率
(%IACS)
備考
引張強さ
(MPa)
耐力
(MPa)
伸び
(%)
1000系 A730H 290 250 4.0 56 高強度・高延性1100
1C32 230 200 4.5 58 高強度・高延性1N30
1N30 185 165 4.5 58 従来材
1085 180 165 5.0 60
合金系 3003 270 240 3.0 47 従来材