3分でわかるUACJ製箔

概要と歴史

グローバルアルミニウムメジャー
UACJグループ
の一員です

UACJ製箔は、日本製箔株式会社と住軽アルミ箔株式会社が合併し、UACJグループの箔部門の事業会社として2014年1月に誕生しました。
世界トップクラスのアルミニウムメジャーUACJグループの生産力とネットワークを活かし、世界中に高品質な金属箔製品を提供しています。

UACJグループの図

UACJとはアルミ製品市場を牽引する
世界トップクラスのアルミニウム圧延メーカー

UACJは、アルミニウム圧延品で世界第3位グループの生産力を持つアルミニウム製品メーカーです。そのスケールメリットを背景に、グローバル市場で戦えるだけのコスト競争力を備え、「日本発のグローバルアルミニウムメジャーグループ」として、世界のアルミニウム市場を牽引しています。

アルミニウム板生産能力ランキング(千トン/年)

アルミニウム板生産能力ランキングのグラフ

ページトップへ

市場と製品

食卓から先端分野まで幅広く活躍する
金属箔総合メーカーです。

錫箔圧延メーカーをルーツに持つUACJ製箔は、アルミ箔だけでなく銅や鉛、錫などさまざまな金属箔を製造・販売する金属箔総合メーカーです。高い圧延技術、合金技術や加工技術で金属箔の可能性を広げ、さまざまな市場に多彩な製品を提供しています。

こんなところにUACJ製箔

市場と製品の図

ここがすごい!リチウムイオン電池向けのアルミ箔と銅箔を
一社で生産できる唯一の国内メーカー

スマートフォンやパソコンなどの電子機器から電気自動車まで、幅広い用途で使われるリチウムイオン電池。その電極には、正極にアルミ箔が、負極に銅箔が使われています。UACJ製箔は、その両方を生産できる国内唯一の金属箔メーカーです。高い合金技術や圧延技術でリチウムイオン電池の高出力・軽量化・長寿命化に貢献しています。

リチウムイオン電池の図

ページトップへ

技術と品質

高度な生産技術と品質管理で
高品質・高精度な製品を
提供しています。

世界に先駆けて導入した自動形状制御システムやコンピュータによる徹底した品質管理など、UACJ製箔は常に最先端かつ高度な生産技術と品質管理体制を追求し、お客様に高品質・高精度な製品をお届けしています。

技術情報

イメージ写真

ここがすごい!GMP基準に準拠した厳格な品質管理体制

食品や医薬品の包装材には、極めて高度な衛生・品質管理が求められます。UACJ製箔では、医薬品の製造・品質管理基準であるGMP(Good Manufacturing Practice)に基づいた厳格な体制・工程・設備を整えています。例えば、エアシャワーやクリーンルームの完備や、工程ごとに独立したブースの設置など、人・物の出入りによる異物の混入を徹底的に防止しています。

イメージ写真