行動憲章

経営理念

UACJグループは、お客様の満足と信頼を得る製品とサービスの提供に努め、堅実・健全な事業発展を通じて広く社会に貢献します。

行動指針

UACJグループは、経営理念を実現させるため、以下の指針に基づいて行動するとともに、その体制を整備します。

  1. あらゆるステークホルダーと積極的かつ公正なコミュニケーションをはかるとともに、その信用・信頼を得ることを第一と考えて行動します。
  2. 高い倫理感に基づき行動し、法令・規則を遵守するとともに、環境問題や社会貢献活動などに積極的に取り組み、また反社会的勢力・団体との関係遮断も徹底し、企業としての社会的責任を果たします。
  3. お客様の満足と信頼を得るため、品質・技術開発力・現場力の向上に不断の努力を払います。
  4. 人を育てるとともに、安全で働きやすい環境を整備します。
  5. 常にグローバルかつ長期的な視野を持ち、あらゆる環境変化に柔軟に対応し、グローバル化にあたっては、各国の法律・文化・習慣を尊重し、その社会の発展に寄与します。

経営基本方針

『グローバルマーケットで確固たる存在価値を持つ総合箔メーカーを目指す』

  • 旧日本製箔、旧住軽アルミ箔の早期の融合を図り、技術開発力、生産技術力、現場力、営業力のシナジー効果を創出する。
  • 品質、納期対応力を強化し、お客様満足度の最大化を図る。
  • マレーシア工場を即時戦力化する。
  • 災害ゼロ職場を目指す。